歴史を学ぶ!

6月8日(土)ヨコスカ・ベイサイド・ポケットにて、横須賀開国史研究会総会・記念講演会開催。

講師は、東北学院大学経営学部教授 斎藤善之氏

演題「幕末維新期における全国的流通の変容と浦賀湊~新興海運勢力の浦賀進出~」と題し、多くの研究資料に基づき貴重なお話を頂きました。

北前船 日本海沿岸(蝦夷地~下関~上方)で活躍。

尾州廻船 東海太平洋沿岸(下関~上方~江戸)で活躍。

③奥筋廻船 東北太平洋沿岸(蝦夷地~三陸沿岸~江戸)で活躍。

3者が連動して民間型の全国、地域の重層的市場圏(物流ネットワーク)を形成。

斎藤善之様のご活躍を期待致します。感謝!