郷愁!

f:id:biso:20190220070637j:plain

f:id:biso:20190220070709j:plain

f:id:biso:20190220070740j:plain

横須賀美術館にて、「映画とジャズを愛した男 生誕110周年 野口久光 シネマ・グラフィックス展」3月31日まで開催。

f:id:biso:20190220071050j:plain

1970年 野口久光氏・ルイ・アームストロング

f:id:biso:20190220071251j:plain

f:id:biso:20190220071325j:plain

f:id:biso:20190220071414j:plain

f:id:biso:20190220071454j:plain

野口久光(1909~1994)は、1933年東京美術学校を卒業後、映画配給会社東和商事合資会社に入社し、ヨーロッパ映画の日本版ポスターを制作します。

野口久光は豊かな表現力による絵と、タイトル文字を作品世界にあわせて描く「描き文字」により、戦前戦後の約30年で1000枚以上のポスターを手掛け、映画ポスター・デザインの第一人者として活躍しました。

東慶寺蒔絵展!

f:id:biso:20190219070947j:plain

f:id:biso:20190219071034j:plain

f:id:biso:20190219071104j:plain

5月6日まで、「東慶寺蒔絵展」重要文化財2点、復元模造品初公開。

f:id:biso:20190219071323j:plain

f:id:biso:20190219071417j:plain

f:id:biso:20190219071535j:plain

f:id:biso:20190219071603j:plain

f:id:biso:20190219071644j:plain

東慶寺は創建当初から江戸初期まで、皇族や武家など格式の高い家柄の尼僧によって守られてきました。

時代を経て受け継がれた歴代尼僧たちの雅やかな生活と、現代の匠の新たな息吹が感じられます。


 

よこすかの魅力発見!

f:id:biso:20190218071635j:plain

f:id:biso:20190218071725j:plain

f:id:biso:20190218072000j:plain

f:id:biso:20190218072427j:plain

 2月17日(日)ヴェルクよこすか6Fホールにて、第24回「都市景観フォーラム」開催。

f:id:biso:20190218072730j:plain

主催者挨拶 小泉 厚氏(よこすか都市景観協議会会長)

f:id:biso:20190218073042j:plain

来賓挨拶 上地克明氏(横須賀市長)

f:id:biso:20190218073202j:plain

授賞式

景観デザイン部門

海が見える坂道部門

f:id:biso:20190218073355j:plain

講演 講師 神谷裕直氏(㈱計画工房、横須賀中央エリアまちづくり検討委員会アドバイザー)

テーマ「地元住民による横須賀中央の活性化と景観まちづくり」講師の豊富な体験を通した貴重なお話を頂きました。

f:id:biso:20190218073926j:plain

コーディネーター 神谷裕直氏

パネラー 上田 滋氏、国吉直行氏、井上拓央氏、小山美智恵氏

市民参加の開発こそ、活気溢れる街づくりが出来ると思います。