鎌倉夏の風物詩!

f:id:biso:20200807071119j:plain

f:id:biso:20200807071146j:plain

f:id:biso:20200807071214j:plain

f:id:biso:20200807071240j:plain

立秋の前日に行う「夏越祭」から立秋当日に行う「立秋祭」、そして8月9日の源実朝公の誕生日の「実朝祭」までの期間。鶴岡八幡宮では境内に雪洞を掲揚することから、この期間を総称して「ぼんぼり祭」と呼んでいます。

f:id:biso:20200807071702j:plain

f:id:biso:20200807071727j:plain

f:id:biso:20200807071755j:plain

f:id:biso:20200807071822j:plain

ぼんぼりの「絵・文字」は、世相を反映している。

f:id:biso:20200805071029j:plain

f:id:biso:20200807072006j:plain

持続可能な世界繁栄の為、可能な限り「生活・仕事改善」し、地球環境保全に努め、蔓延している「新型コロナウイルス」撲滅に向け行動しましょう。

 

資料の保存、歴史・文化継承!

f:id:biso:20200806071347j:plain

今から90年前に開館した神奈川県立金沢文庫は、たった二人の専門職員によってはじめられました。

一人は初代文庫長・関靖氏(1877~1958)、もう一人は神奈川県初の司書・熊原政男氏(1908~1980)です。

開館当初の「精神文化の育成」という設立目的は、第二次世界大戦中、戦意高揚に利用され、戦後の金沢文庫は難しい局面を迎えます。このとき二代目文庫長に就任した熊原政男氏は、郷土意識を盛り立て戦後復興の原動力とする活動を積極的にして、危機を乗り切るという「秘策」を繰り出します。

f:id:biso:20200806072506j:plain

開館以来収集してきた近世の版本類を、絵図・地図、金沢八景徒然草といったテーマのもとにコレクション化して、神奈川県近郊の催事場に出開帳し、関連書籍を出版して、金沢文庫をおおいにアピールしたのです。

f:id:biso:20200806073101j:plain

f:id:biso:20200806073128j:plain

f:id:biso:20200806073152j:plain

f:id:biso:20200806073213j:plain

本展は、二代目金沢文庫長が品定めした江戸時代の刷り物によって、神奈川県立金沢文庫のはじまりの物語紡ぎます。

歴史から学ぶ!

f:id:biso:20200804071131j:plain

鎌倉五山第一位、臨済宗建長寺派大本山建長寺

f:id:biso:20200804071157j:plain

国宝「梵鐘」

f:id:biso:20200804071444j:plain

重要文化財「仏殿」

f:id:biso:20200804071537j:plain地蔵菩薩坐像

f:id:biso:20200804071648j:plain

天井絵「雲龍図」小泉淳作

f:id:biso:20200804071832j:plain

重要文化財「唐門」

f:id:biso:20200804071937j:plain

書家 金澤翔子

f:id:biso:20200804072028j:plain

私の癒しの庭

f:id:biso:20200804072111j:plain

湘南信和会交流会(若手経営者の会)で、毎年恒例の「坐禅」を行う場所。

残念ですが、「新型コロナウイルス」の為、中止にしました。

f:id:biso:20200727071654j:plain

歴史から学び「新型コロナウイルス」に負けず、取引先に信頼される仕事を通し、社会貢献に努めましょう。

 

デザインの変化・魅力!

f:id:biso:20200801083044j:plain

f:id:biso:20200801083117j:plain

f:id:biso:20200801083144j:plain

f:id:biso:20200801083212j:plain

素晴らしいロケーションに在る神奈川県立美術館葉山。

f:id:biso:20200801083320j:plain

9月22日まで開催。

f:id:biso:20200801083532j:plain

f:id:biso:20200801083415j:plain

f:id:biso:20200801083440j:plain

f:id:biso:20200801083618j:plain

f:id:biso:20200801083643j:plain

日本と旧チェコスロバキア共和国が外交関係を築いてかな100年。

世界平和構築には、文化交流が大切と考えます。

技術開発、環境保全!

f:id:biso:20200731070733j:plain

f:id:biso:20200731070757j:plain

移動体通信技術開発拠点YRP(ヨコスカリサーチパーク

素晴らしい環境の中、新技術開発が期待できます。

f:id:biso:20200731071104j:plain

f:id:biso:20200731071128j:plain

f:id:biso:20200731071152j:plain

f:id:biso:20200731071217j:plain

自然環境を保全している「光の丘水辺公園」

f:id:biso:20200722071045j:plain

持続可能な社会構築を目指し、「技術開発、環境保全」に協力してゆきましょう。