学び実践!


9月30日(水)住宅産業研修財団会議室にて、第212回コミュニケーション・プラザ開催。
司会は、経済産業省製造産業局住宅産業窯業建材課 課長 寺家克昌氏。
テーマ「健康と環境に配慮した住まいを考える」
4名の方より報告・発表されました。

①「快適な高性能住宅について」健康住宅株式会社 代表取締役社長 畑中 直氏
②「周辺の気候を活用した省エネ・快適・健康上宅」株式会社 ミサワホーム総合研究所取締役 栗原潤一氏

③「窓を使った省エネ・快適生活術のススメ」YKKAP株式会社 経営企画室 シニアアドバイザー 白瀬哲夫氏
④「地球環境と健康に配慮したリフォーム」株式会社 OKUTA取締役執行役員 酒井祐三氏

4名からの素晴らしい提案・実績は大変勉強になりました。
発表者皆様のご健勝を心より祈念致します。