ヨコスカ愛・活力ある街へ!

f:id:biso:20190203083545j:plain

f:id:biso:20190203083721j:plain


 

f:id:biso:20190203083943j:plain

 2月2日(土)横須賀商工会議所にて、「YOKOS会議2019~ヨコスカ愛(AI)ハンパないって!~」未来に向け多くの若者(男女)が集い開催。

横須賀の自然・歴史・人財・人脈「人・物・金・情報」の活用により、元気溢れる素晴らしい街をつくりましょう。

スポーツで横須賀を元気に!

1月30日(木)よこすか平安閣6Fセレーネにて、横須賀市体育協会平成31年評議委員会開催。

 

f:id:biso:20190131084948j:plain

各スポーツ40種目団体会長・体協理事・評議員が集い、各種目の紹介、来賓 横須賀市長挨拶と盛会に行われました。

各スポーツ団体の活躍により、横須賀を元気にしましょう。

f:id:biso:20190131140112j:plain

私の尊敬する本田大三郎先生(カヌー競技)が紹介されています。 

芸術の楽しみ!

神奈川県立近代美術館葉山にて、3月24日まで「堀内正和展~おもしろ楽しい心と形~」開催。

f:id:biso:20190131085423j:plain

f:id:biso:20190131085640j:plain

f:id:biso:20190131085858j:plain

f:id:biso:20190131085947j:plain

f:id:biso:20190131090018j:plain

f:id:biso:20190131090106j:plain

f:id:biso:20190131090752j:plain

f:id:biso:20190131090822j:plain

f:id:biso:20190131090853j:plain

f:id:biso:20190131090922j:plain









f:id:biso:20190131085750j:plain


堀内正和(1911~2001)は、日本の抽象彫刻を代表する作家のひとりで、次世代の彫刻家たちに大きな影響を与えました。

東京高等工芸学校在学中の1929年に18歳で第16回二科展に初入選。早くから抽象彫刻を志した堀内は、戦争中に一時創作活動を中断しましたが、戦後、活動を再開させると、サンパウロビエンナーレやインド・トリエンナーレなど、海外にも広く紹介されました。

f:id:biso:20190131090956j:plain

 素晴らしい景勝地相模湾を望む。

激動する世界情勢!

f:id:biso:20190130083847j:plain


 1月28日(月)ヨコスカ・ベイサイド・ポケットにて、「よこすか新春経済講演会」開催。

f:id:biso:20190131091445j:plain

 講師は、外交ジャーナリスト・作家・元NHKワシントン支局長 手嶋龍一氏

テーマ「激動の21世紀をどう生き抜くか~インテリジェンスを武器に~」と題し、お話を頂きました。

「常に考えなくてはならない事」

1、対米対策

2、対中対策(一帯一路)

3、対ロ対策

4、対朝鮮半島

 

ギネスにチャレンジ


1月26日(土)横須賀アリーナにて、横須賀青年八日会主催「第16回大縄跳び大会」開催。





日頃の練習の成果を発揮、1000回を超える記録達成。


小学生の友との絆、良い想い出になった事でしょう。
この体験を通し、元気で明るい大人になって下さい。

スマートに乗ってまちの未来を体感!


1月25日(金)横須賀リサーチパークにて「ヨコスカ×スマートモビリティー・チャレンジ2019」開催。







横須賀でスマートモビリティを活用してまちづくりを進めるために、広く情報発信を進め、スマートモビリティに関する新たなイノベーションを創出し、市民にスマートモビリティについて慣れ親しんでいただくことを目的に実証実験しました。






アカデミア・ビジネスシンポジウムに参加させて頂きました。
技術の進歩により、老若男女・障がい者等、誰もが明るく・楽しい暮らしが来ることでしょう。

どの様な社会になっても「社是」達成し、無くてはならない会社づくりに日々努めてまいります。